忍者ブログ

エンタメや情報

NINJA

2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンジェリーナ・ジョリーが!ルイ・ヴィトンキャンペーンモデルに!!


アンジェリーナ・ジョリーさんが、フランスの世界的なファッションブランド「ルイ・ヴィトン」のキャンペーンモデルを務める予定なのだとか。


今年の夏から始まる紙媒体向け広告キャンペーンで契約金は推定1000万ドル(約8億円)とやはり破格で高額なギャラです。


撮影を担当するのはアニー・リーボビッツ。 これまで過去にヴィトンの広告塔を務めたセレブには、歌手のマドンナさんや女優で歌手のジェニファー・ロペスさんらがいます。


アンジェリーナ・ジョリーさんはファッションアイコンでもあり自身もファッションジュエリーブランド「Style of Jolie」を運営しています。


アンジェリーナ・ジョリーさんはブラッドピットさんの妻ですが、日本での人気は他のハリウッド女優に比べるとそれほど高くはないでしょうかね。


好きな方は本当に好きで、大人の女性に人気があります。



アメリカや世界ではかなり人気で、魅力的な目指したい女性として挙げられることも多いようです。



世界的にも有名なのでジュエリーブランド「Style of Jolie」もかなり売れていそうですね。
 

ハリウッドスターは何かファッションを立ち上げると規模が大きいだけあってかなりヒットするようですね。
 

ルイヴィトンも今後日本での新規出店の予定はなく、これからは中国を重点に出展していく予定なのだとか。


PR

オスカー女優グウィネス・パルトロウがアメリカブランドコーチの広告に


オスカー女優グウィネス・パルトロウが、アメリカニューヨークの老舗革製品をメインに扱うブランド「コーチ」がインターナショナルキャンペーンの顔に選ばれた。
 

コーチの70周年を記念して展開している企画。



コーチはアウトレットに出展するなど価格の手ごろさをアピールしていますね。



価格は高いけれども高級ブランドの中では手の届きやすいブランドと言う感じでしょうか。



ヨーロッパのブランドが多い中で健闘していますね。



グウィネス・パルトロウさんのコメント「私はニューヨークで育ちました。コーチはニューヨークを代表するブランドです。初めてコーチのバッグを持ったときのことを、私は一生忘れないでしょう」


グウィネス・パルトロウさんと言えばやはりセブンで競演したブラッドピットさんの恋人・妻という印象があります。
 


映画のセブンはヒットして人気もあったので、二人の交際は注目されていて、ベビーカーをプレゼントしたなどのエピソードが出ていたりしていましたが。




その頃はまだグウィネス・パルトロウさんは無名だったでしょうか。



ブラッドピットさんがグウィネス・パルトロウさんに惚れたという話を聞いた気がします。
 



その後破局した際にはグウィネス・パルトロウさんの方はショックを受けていたらしいですが。




両親も芸能・芸術の仕事をする人物で芸能イ一家で生まれ育ちました。




ロックバンドコールドプレイのボーカル、クリス・マーティンと結婚し、現在は6歳と4歳の子供を持つ母親となっています。



いつの間にか母親になっていた感じでしょうかね。




それにしてもブラッドピットさんは女性にもてますね。



有名ファッション写真家ピーター・リンドバーグによってマンハッタンで撮影されたと広告写真はアジア、ヨーロッパで、今年9月から見ることができるのだそうです。



これまでにも「トッズ」「クリスチャン・ディオール」の広告塔に選ばれたのでファッション関連の仕事も多い状態でしょうか。



たしかにスリムでモデルにも見える方でもあります。



中国の人口が13億3900万人に!!中国国家統計局


中国国家統計局が28日に発表した統計によると、2010年11月の同国の人口は13億3900万人となった。


これは00年の12億7000万人と比べて7300万人(5.7%)の増加となる。
 


中国は人口がもうすでに多いですが、自然と減っていくというわけでもないのですね。
 


一人っ子政策などの対策が取られていて子供の人口と言うのはけっこう低いようではありますが、やはり増えるのですね。



もともとの人口が多いから増える規模も大きいというか、日本の人口の半分ほど増えた状況であります。
 


やはり人口が多く、経済発展すると人口密度も高くなっていくでしょうし、大気汚染など環境面の改善などは必要となってくるでしょうかね。



世界的に先進国の少子化は目立ち、経済的に豊かだと子供の数は増えない傾向にはあるようですね。



いつかインドが中国を抜く日も来るのでしょうかね。



■カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31